<蜘蛛の糸(続き)>






2015年05月16日(Sat)
<蜘蛛の糸(続き)>
 A:「君の知っている話は別として、
   何気なく陀多が頭を挙げると、天上から蜘蛛の糸が垂れてきたのに気づき、この糸に縋りついてのぼっていけば、きっと地獄からぬけ出せると考えたとさ。」
 B:「地獄よりもさらに酷い場所は他にないからでしよ。」
 A:「陀多が蜘蛛の糸をよじ上ってから下をみると、数限もない罪人たちが、蟻の行列のように上へ上へとによじのぼって来たのでした。」
 B:「普通の蜘蛛の糸なら、1人だけでも切れるだろうけど、それじゃ話が続かない。」
 A:「そこで、第2問目。
   陀多は、大声を出して、この蜘蛛の糸は自分のものだから、下りろと喚いた後で、蜘蛛の糸を断ち切ろうとしたかどうか?」
 B:「多分、そうしようと思っただろうけど、蜘蛛の糸はそう簡単に切れなかったんでしょ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2015年5月
         
16
           

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (160)
3月 (5)
4月 (16)
5月 (11)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (16)
9月 (19)
10月 (20)
11月 (20)
12月 (21)
2011年 (238)
1月 (26)
2月 (13)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (15)
7月 (24)
8月 (21)
9月 (17)
10月 (21)
11月 (22)
12月 (19)
2012年 (252)
1月 (28)
2月 (20)
3月 (18)
4月 (10)
5月 (22)
6月 (21)
7月 (22)
8月 (21)
9月 (26)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (20)
2013年 (274)
1月 (20)
2月 (21)
3月 (19)
4月 (22)
5月 (26)
6月 (24)
7月 (24)
8月 (18)
9月 (27)
10月 (22)
11月 (26)
12月 (25)
2014年 (275)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (24)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (23)
8月 (18)
9月 (24)
10月 (23)
11月 (23)
12月 (24)
2015年 (253)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (23)
5月 (24)
6月 (21)
7月 (16)
8月 (20)
9月 (23)
10月 (20)
11月 (23)
12月 (20)
2016年 (286)
1月 (26)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (26)
6月 (24)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (23)
10月 (17)
11月 (21)
12月 (27)
2017年 (308)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (28)
4月 (27)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (21)
10月 (25)
11月 (27)
12月 (25)
2018年 (12)
1月 (12)

アクセスカウンタ
今日:1,432
昨日:3,319
累計:3,285,309