言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.3 - 2011/04

「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。




2011年04月30日(Sat)▲ページの先頭へ
<思い出>

・悲しいときには、あなたの笑顔を思い出し、
 嬉しいときには、あなたへの感謝を思い出し、
 苦しいときや辛いときには、あなたのコトバを思い出す。
・あなたの過去の悲しみを思い出の箱に入れよう。
・あなたに喜びをもたらしてくれる○のことを思い出す。
・貴方の追憶が美しいのは、希望という絵の具で彩られているから。
・学生時代を過ごした日々の、どうでもいいことばかりを思い出す貴方。


2011年04月29日(Fri)▲ページの先頭へ
<かえる>

・池の辺の蛙のおしゃべりに耳を傾ける貴方。
・貴方は蛙がなくからさっさと帰る。
 貴方は蛙が笑うからひっくり返る。
・子供:「え〜ん、えん、えん。」
 大人:「あなたはどうしてないてるの?」
 子供:「オタマジャクシは、なかないから。」
 大人:「それはそうねぇ。」
 子供:「だから、おとなになったら、たくさんなかないといけなくなるのよ。」
・今よみがえるのは、貴方の最後の帰るコールだけ。


2011年04月28日(Thu)▲ページの先頭へ
<よい>

・そなたは、そなただからよい。
 そなたは、そなたであってもよい。
 そなたは、そなたになったらよい。
 そなたは、そなたらしくてよい。


2011年04月25日(Mon)▲ページの先頭へ
<兵器>

・A:隊員 B:隊長 C:科学者

 A:「新兵器はまだですか?」
 B:「君は我々ショッカーの目的を知っているのか?」
 A:「もちろん、世界征服ですよ。」
 B:「そのために新型ウィルスを開発しているのだ。」
 C:「今回のは、人間を幸福にする伝染病を蔓延させるという優れものですよ。」
 B:「それで、その細菌兵器の動物実験はうまくいってるのか?」
 C:「1週間経過したのですが、実験動物は最近平気なのです。」
 A:「やっぱり。」


2011年04月24日(Sun)▲ページの先頭へ
<0>

・0を恐れないで。
 あなたは、どうやったって0にはなれないから。
・ココロを0にできれば、あなたは○くなって楽になるでしょう。
・貴方は100をもつより0をもつことで強くなれる。
・007がいるということは、001から006もいただろうと確信してた貴方。


2011年04月21日(Thu)▲ページの先頭へ
<しっぽ>

・A:「あなたは何故、しっぽを隠そうとするの?」
 B:「君にしっぽを振ってるのが見えないようにだよ。」

・○のしっぽをつかんだって言ってた貴方。

・A:「なぜ、人間にはしっぽがないの?」
 B:「しっぽがなくても、あなたに好意を伝えられるからよ。」


2011年04月20日(Wed)▲ページの先頭へ
<まこと>
・貴方を失うことは、まことのココロを失うことであった。
・まことにもって、あなたの名前の通り。
・生きるとは、貴方がまことの○のままで存在しようとすること。
・まことをもってソナタはこの世に生まれてきたのじゃ。
・あきらめず、いまことの葉を君に託す。
・このままことが終わるってのは、
 君が何もしないままことわられたのと同じだよ。


2011年04月18日(Mon)▲ページの先頭へ
<山>

・あなたが登る山には自分の足を使うことだ。
・ふるさとの山と川、今も貴方の目に優しく映る。
・あなたの見た山と、いつか見る山、そして登る山。
・近所の山奥で修行した貴方。


2011年04月17日(Sun)▲ページの先頭へ
<知>
・貴方が何に関心を持ち、
 どのような才能を伸ばしたいのか、
 どんな答えを見つけたいのかは、
 貴方自身が一番良く知っているのです。
・貴方自身が追い求めていた○を知った瞬間。
・貴方は被創造物の1つに過ぎないことを知る。
・君がそれを知っているのかどうかは、知らないけれど、
 君が知っていて欲しいことを、知らせる術はない。
・生きるのに必要な○○を知っている貴方だから。
・今この時が、貴方にとって最善の出発地点であることを知る。


2011年04月15日(Fri)▲ページの先頭へ
<耳>

・A:「これは誰の耳?」
 B:「あなたの耳。」
 A:「じゃ、君の耳はどこにあるの?」
 B:「熊に踏んづけられたんだ。」
 A:「いつ、どこで、どうして?」
 B:「君と同じことを熊に聞いたからさ。」


2011年04月14日(Thu)▲ページの先頭へ
<意識>

・初めて貴方を意識した瞬間。
・貴方の意識があるからその肉体は生きている。
・貴方は意識して呼吸し背筋を伸ばす。
・あなたが無意識に犯す最大の罪は○○である。


2011年04月13日(Wed)▲ページの先頭へ
<流れ星>

・A:「あっ、流れた!」
 B:「・・・・・・。」
 A:「君は何をお願いしたの?」
 B:「言っちゃうと、叶えられなくなるよ。」
 A:「それじゃ、目を閉じて。」
 B:「どうして?」
 A:「いいから、早く。」
 B:「分かった・・・。 ?! 」
 A:「願いが叶う御まじないさ。」


2011年04月12日(Tue)▲ページの先頭へ
<停電>

・A:「あっ! 消えた!」
 B:「今日は予定あったかな。」
 A:「あんた、電気代払ったの?」
 B:「払ってない・・・。」
 A:「これぞ、我が家恒例の無計画停電。」


2011年04月11日(Mon)▲ページの先頭へ
<ガンバル>

・あなたひとりでガンバルんじゃなく、
     一緒にガンバルんだ。
・今はまだ、ガンバルときではなく、貴方の充電のとき。
・ガンバル、ガンバルといって、がんばっても答えの出ないとき、
 あなたには挫けないココロが宿る。
・ガンバル貴方に、ただ頑張れ!なんて言えないよ。


2011年04月10日(Sun)▲ページの先頭へ
<投票>

・A:「あなたの得票は?」
 B:「一票だけ。二票はとれると思ったのに。」
 A:「自分で入れたの?」
 B:「ちがうよ。」
 A:「じゃ、いったい誰が?」
 B:「きみかと思った。」


2011年04月07日(Thu)▲ページの先頭へ
<みみず>

・あなたは毛嫌いするけど、我々は地中で黙々と働いているのだ。
・貴方だって喉が渇けば、「み、みず」といって我々を指すのと同じコトバを口にする。
・「オシッコをかけると腫れるよ。」を貴方が信じて我々を虐待するのは止めてもらいたい。
・A:釣り人 B:通行人

 A:「みみずが1匹。
    みみずが2匹。
・・・
    みみずが1000匹。」
 B:「何の御まじないですか?」
 A:「最近の魚はつれないから。」
 B:「貴方の政府はもっとつれないですよ。」


2011年04月06日(Wed)▲ページの先頭へ
<何者>
・A:「あなたは何者?」
 B:「それはこれから貴方が決めればいいこと。
    そういう貴方こそ、何者?」
 A:「何者でもないよ。
    ところで、この話を立ち聞きしている君は何者?」
 C:「クセモノです。」


2011年04月04日(Mon)▲ページの先頭へ
<亀>
・うさぎ:「あっ、雨だ!」
  かめ:「ほんと?」
 うさぎ:「君は甲羅に隠れることができて便利だね。」
  かめ:「でも、雨に濡れるのはいやだから、池に飛びこもっ〜と。」
 うさぎ:「???」


2011年04月02日(Sat)▲ページの先頭へ
<中心>

・あなたの中心がピンボケにならないように願っている。
・宇宙の中心はどうやら貴方自身の中心にあるようだ。
・あなたは○を中心に回転している。
・自己ちゅーな貴方は本当の中心にはいない。
・あなたがその中心から逸れていることに気付いたのなら、いつでも軌道修正できます。


2011年04月01日(Fri)▲ページの先頭へ
<事件>

・A:警部 B:新米デカ

 A:「何かつかんだのか、君は。」
 B:「ええ、汚職事件の証拠です。」
 A:「それは政界の黒幕が賄賂にもらったというお食事券だろう。」
 B:「どうして、分かったのですか?」
 A:「その程度のことなら、この狂う蔵警部がお見通しだよ。」
 B:「流石ですね(駄洒落に付き合うのも、しんどいよな)。」


<再利用>

・ http://korto-darma.jugem.jp/?eid=13
・ほんもののうそは、ただ貴方のやさしさから出たものに過ぎない。


   


「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。


新着エントリ

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年4月
         

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (180)
3月 (5)
4月 (18)
5月 (14)
6月 (21)
7月 (18)
8月 (18)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (22)
12月 (24)
2011年 (268)
1月 (26)
2月 (15)
3月 (24)
4月 (21)
5月 (23)
6月 (18)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (21)
10月 (24)
11月 (24)
12月 (22)
2012年 (278)
1月 (28)
2月 (23)
3月 (21)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (22)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (23)
12月 (21)
2013年 (296)
1月 (22)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (26)
5月 (29)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (27)
10月 (25)
11月 (28)
12月 (27)
2014年 (295)
1月 (24)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (21)
9月 (25)
10月 (27)
11月 (24)
12月 (27)
2015年 (275)
1月 (23)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (24)
5月 (25)
6月 (26)
7月 (23)
8月 (21)
9月 (24)
10月 (22)
11月 (23)
12月 (21)
2016年 (311)
1月 (26)
2月 (26)
3月 (30)
4月 (27)
5月 (29)
6月 (27)
7月 (25)
8月 (25)
9月 (24)
10月 (22)
11月 (22)
12月 (28)
2017年 (74)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (22)

アクセスカウンタ
今日:574
昨日:3,733
累計:2,237,456