言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.3 - 2011/06

「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。




2011年06月30日(Thu)▲ページの先頭へ
<シゴジュウ>

・A:「キミは、シジュウカラを知ってる?」
 B:「名前は知ってるよ。」
 A:「では、ゴジュウカラは?」
 B:「聞いたことないけど、いても不思議じゃないよ。」
 A:「どうして?」
 B:「四十肩があれば、五十肩もあるから。」
 A:「まいったよ。」

P.S. バード・ウォッチングは、あなたがシジュウからでもゴジュウからでも始められる。


2011年06月26日(Sun)▲ページの先頭へ
<シャボン玉>

・吐息が丸くなってから、あなたのところまで漂っていく。
  その中にコトバが詰め込まれていたなら、
   玉が突然、あなたの目の前でハジケタとき、
   「ご機嫌いかが?」とか何とかいって挨拶する。


2011年06月25日(Sat)▲ページの先頭へ
<電波>

A:「かつて、コトバは空気を伝わって、あなたに届けられた時代があった。」
 B:「いつの頃からか、コトバは電波になって届けられるようになったんだ。」
 A:「いまではもう声を出す方法さえ知らない人も多くなってきたよ。」
 B:「声は歌や芝居、腹話術などに使う特技になってしまったからね。」


2011年06月24日(Fri)▲ページの先頭へ
<反復>

・A:「あなたの好きなコトバはなんですか?」
 B:「○○です。」
 A:「○○というコトバはわたしも好きですね。
    ところで、どうしてあなたは○○が好きなんですか?」
 B:「□△※◎だからです。」
 A:「わたしも□△※◎だと思うときがあります。
    失礼ですが、あなたは今、○○を必要としているのではないですか?」
 B:「ええ、そうかも知れません。どうしたら良いのでしょうか?」
 A:「その答えはもしかすると、このブログの中に落ちている言の葉の下に隠れているのかも知れませんが、正直なところ、わたしには分かりません。あなたにだけ分かる代ものですから。」


2011年06月20日(Mon)▲ページの先頭へ
<しみ>

・あなたのココロについたしみは、顔のシミより性質が悪い。
・貴方にしみついた○○が、貴方そのものを表している。
・たのしみとかなしみは、どっちもしみなのに、かなしみだけがアナタにしみ込んでくるのは、どうしてだろうか。
・しみったれたことばかり言ってると、貴方も○○しみから逃れられなくなるんだ。


2011年06月19日(Sun)▲ページの先頭へ
<F1ドライバー>

 A:「○○ホテルまでの道を教えてください。」
警官B:「△○※□×。」
  A:「・・・(何を言ってるのか分からない。)」
警官C:「道に迷ったの?
     公道でなら、バイクで先導してあげるよ。
     でも、サーキット上で貴方が迷っても、道案内はできないからね。」


<チチとハハ>

・あなたのちちは、チチもないのにちちといわれ、
 あなたのハハは、よくワラうからハハとよばれる。


2011年06月18日(Sat)▲ページの先頭へ
<名誉>

・人生法第1条第1項第1号の規定により、
 貴方は不名誉を受けることができる。
・貴方は名誉が1つ増えると、知恵が1つ減る。
・名誉であなたが死ぬ確率は、思ったより大きい。
・捨ててもいい名誉ほど、あなたには捨て難い。


2011年06月16日(Thu)▲ページの先頭へ
<放射線量>

・A:「この近くのモニタリング・ポストが地上から7mの高さだってこと、きみは知ってた?」
 B:「いいえ。それでは、地上のレベルは分からないんじゃないの?」
 C:「高さを1mくらいにすれば、日常生活での値を調べられるさ。」
 A:「でも、そうすると、花崗岩を轢きつめた銀座の雨の日が一番高いってことになるかも。」
 B:「あなたも、お墓参りにしょっちゅういって体を慣れさせた方がいいのよ。」


2011年06月15日(Wed)▲ページの先頭へ
<仲良し>

・○とあなたは、いつから仲良しになったのだろうか?
・仲良しに勝るものはないって、貴方は言うけれど。
・あなたの生と死は仲良しだから、
 生のそばに死はぴったりと寄り添って離れようとはしない。
・仲良しは貴方のいたるところからやってくる。
・あなたの見栄と贅沢は仲良しではないけれど、仲が悪いわけでもない。


2011年06月14日(Tue)▲ページの先頭へ
<傘>
・傘の中には4人も入れないと思っている貴方。
・君には核の傘がない。
・傘がない貴方は、おうじ様かおじ様がくるまで雨宿り。
・あいあい傘が欲しいといって何処かに買いにいった貴方。
・雨が止むと、キミは何故か傘を1本よけいに持って帰ってくる。


2011年06月12日(Sun)▲ページの先頭へ
<花嫁>
・あなたと初めて運命の場所で出会った奇蹟は、
 再び生まれ変わる確率より小さかったかも知れないけれど、
 ふざけ合っている時間が何よりもゆったりと流れていく間、
 胸の奥の熱い思いがお互いの沈黙の中ですら、
 二人にとっては永遠に感じられる不可思議に包まれてゆく。


2011年06月09日(Thu)▲ページの先頭へ
<AIDS>

・恥ずべきは、キミが間違った知識をもっているということ。
・HIVにも人生にもポジティブであると宣言した貴方。
・他人からの差別はなくならないだろうが、
 貴方自らを差別する逃げ道は選ばない。
・あの連中がいなかったら、立ち直れなかったといっていたアナタ。
・これから何が起ころうとも、
 あなたはたった1度だけの時間を生き抜かねばならない。
・後悔してもどうにもならないとき、
 貴方は恐怖の源に向かって突き進んでゆく。
・あなたは自分自身が○○だったというけれど、
 あなたの生き様が教えてくれたことは数知れない。


2011年06月08日(Wed)▲ページの先頭へ
<納豆>

・A:「キミは納豆食べたことある? この黒豆のは美味なんだ。」
 B:「初めてだけど、この納豆腐っているよ。」
 A:「きのう買ったばかりだから、まだそれほど腐ってはいない筈だけど。」


2011年06月07日(Tue)▲ページの先頭へ
<バナナ>

・A:「東京でも夢の島でバナナがなるんだってさ。」
 B:「地球温暖化ってやつの仕業か。」
 A:「ところで、人もサルも何故バナナが好きか知ってる?」
 B:「バナナ好きの脳細胞があるからだよ。」
 A:「じゃ、その脳細胞はどうしてバナナが好きなの?」
 B:「バナナが美味しいからさ。」
 A:「何故、脳細胞はバナナが美味しいって分かるの?」
 B:「そりゃ、お前、サルだからさ。」
 A:「本当は、バナナの罠にはまってるんじゃないの?」
 B:「『そんな、バナナ』って言わせたい訳?」


2011年06月05日(Sun)▲ページの先頭へ
<銀>

・貴方の想いが銀河の果てまで届きますように。
・君は大切なものをいつも銀紙で包み込んでいる。
・ギンギラ銀に何気ない君。
・金にも優る銀がその過程であり内容であることをよく知っているのは貴方。
・銀シャリよりも金シャリの方がウマいっていってたアナタは何者?


2011年06月04日(Sat)▲ページの先頭へ
<ヌメリ>

・あなたのココロをコトバにすると、
 着いていたヌメリはきれいに洗い流されて届けられる。
・あなたの心にはヌメリを調合してもらうことが必要だ。
・見かけ倒れの美しさの根源は、あなたのヌメリ。
・みみずの心に魚心、君の中のヌメリはウミから来た証。


2011年06月03日(Fri)▲ページの先頭へ
<理由>
・あなたに足りないものがあるとすれば、
 それはあなたが偶然でなくてココに居る理由を知らないことである。
・あなただって、この世に生まれたというだけで非難される理由はない。
・貴方に理由が必要ならば、いくらでもおまけに付けてあげましょう。
・何故なら、貴方のヨロコビは束の間であるが故に尊いから。


   


「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年6月
     
   

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (174)
3月 (5)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (21)
7月 (17)
8月 (18)
9月 (19)
10月 (20)
11月 (21)
12月 (23)
2011年 (264)
1月 (26)
2月 (15)
3月 (23)
4月 (21)
5月 (23)
6月 (18)
7月 (26)
8月 (23)
9月 (21)
10月 (24)
11月 (22)
12月 (22)
2012年 (272)
1月 (28)
2月 (23)
3月 (19)
4月 (11)
5月 (23)
6月 (21)
7月 (28)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (23)
12月 (21)
2013年 (292)
1月 (21)
2月 (21)
3月 (20)
4月 (26)
5月 (29)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (27)
10月 (24)
11月 (28)
12月 (27)
2014年 (291)
1月 (23)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (25)
10月 (26)
11月 (24)
12月 (27)
2015年 (270)
1月 (23)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (23)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (21)
8月 (21)
9月 (24)
10月 (22)
11月 (23)
12月 (21)
2016年 (306)
1月 (26)
2月 (26)
3月 (30)
4月 (27)
5月 (28)
6月 (25)
7月 (25)
8月 (25)
9月 (24)
10月 (20)
11月 (22)
12月 (28)
2017年 (130)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (29)
4月 (27)
5月 (22)

アクセスカウンタ
今日:2,406
昨日:3,780
累計:2,458,684