言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.3 - 2014/03

「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。




2014年03月31日(Mon)▲ページの先頭へ
<時まで>
・別れは、あなたとまた○○する時までの、ほんの一瞬。
・その人に向かって貴方が心を開く時まで。
・今日のこの時まで、あなたは躓きながらも生きて来ました。
・あなたが、天に向けて歓喜の声を上げる、その時まで。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月30日(Sun)▲ページの先頭へ
<強い>
・恐怖とは、あなたが勝ち目のない戦いを強いられることだと思われる。
・○○○はいざと言うとき、あなたの強い味方になる。

・A:「あなたは誰?」
 B:「コトバのウィザード。
    コトバを使って、貴方を幸せにも不幸にもできます。」
 A:「それでは私を幸せにしてください。」
 B:「貴方はどのような人になりたいのですか?」
 A:「誉められもせず苦にもされない人です。」
 B:「そういうのが一番手強い。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
<焼き>

・ドラエモンよりもドラ焼きに目がないアナタ。
・あなたが焼きもちを焼きたくなる気持ち。
・世話を焼きすぎると貴方自身も火傷する。
・どれもこれも、君が言ったことの焼き直し。
・砂に書いた○は波に消えても、
 あなたの目に焼きついたまま。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月28日(Fri)▲ページの先頭へ
<自宅>
・A:「君はよくカラオケにいくの?」
 B:「いかない。僕はアカペラが好きなんだ。」
 A:「じゃ、声がいいんだね。」
 B:「地声は野太いから、ボイスチェンジャーを使うんだ。」
 A:「どこで練習するの?」
 B:「自宅の練習場。」
 A:「スゴイ、自宅に練習場があるなんて!」
 B:「といっても風呂場だけど。ユニットバスじゃないから、よくエコーがかかるんだ。」
 A:「へぇー、風呂場が広いんだ!」
 B:「そう。うちは銭湯だから。
    エコーが効いてて、エコにもなるっていうオチ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月27日(Thu)▲ページの先頭へ
<列と行>
A:列 B:行

・A:「いつも君は僕の前にいるけど、どうして?」
 B:「そうだっけ。今気づいたよ。」
 A:「僕が後にいるってことを知らなかったワケ?」
 B:「行ってみないことには、列ができてるかどうか分からないから。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月26日(Wed)▲ページの先頭へ
<あなたからの返事II>
・□※Y△O×U。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月25日(Tue)▲ページの先頭へ
<二の舞>
・A:「原発は即時に停止すべきです。あなたもそう思うでしょう?」
 B:「ええ、それはそうです。」
 A:「今決断できないで、ずるずると先延ばしにしていたのでは、
    過去において戦争を止められなかったときの二の舞ですよ。」
 B:「それは少し違いますね。」
 A:「何がですか?」
 B:「歴史上、終わらなかった戦争はありませが、原発との戦いに終わりはないですから。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月24日(Mon)▲ページの先頭へ
<巣>
・あなたと××して○○ができ、
 あなたと□□して○○が巣立つとふたりだけになり、
 あなたとの別れが来る。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月23日(Sun)▲ページの先頭へ
<春告鳥>
・A:「法、法華経だ!」
 B:「ホー、ホケキョでしょ。」
 A:「君は法華経の由来をしってる?」
 B:「全く知らない。」
 A:「その昔・・・、」
 B:「そんなのはいいから、オー、ジーザスって鳴く鳥がいたら教えてよ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
<くだら>
・くだらないようなことが貴方には気になるときがある。
・クダラナイかどうかは結局、あなたが決めればいいことだ。
・くだらないことほど、貴方の口から円滑に流れ出てくるもの。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月20日(Thu)▲ページの先頭へ
<風船>
・A:「あなたはどこの子?」
 B:「・・・。」
 A:「その赤い風船には何がつまっているの?」
 B:「夢と希望がいっぱい。」
 A:「では、あなたの風船が途中でしぼむことなく、風の船に乗って天まで届きますように!」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月19日(Wed)▲ページの先頭へ
<返す>
・飽きもせずに君は再び同じ○○○を繰り返すのですか。
・消えかけたトモシビはまた盛り返すことを知る貴方。
・あなたもよくご存じの通り、
 歴史は悪しきことを繰り返すことが多いので、
 良きことはかき消されてしまうのでしょう。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月18日(Tue)▲ページの先頭へ
<かって>
・あんたねぇ、貧乏が怖くて生きてられるかっての。
・君のコトバに実があるかどうかは、それを聞く人の受け止め方にかかっている。
・人を疑う前に、まず○○を疑うことで、あなたには何かが分かってくるはず。
・貴方の息吹は命を授かっている証しですから。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月15日(Sat)▲ページの先頭へ
<向く>
・貴方は気の向くままに笑い、唄い、駆け巡る。
・何にもない荒野に君の○が向く。
・この国の景気が上向くにつれて、
 あなたのココロはどこかに行ってしまう。
・その時、あなたはただ黙って前を向く。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
<ばかり>
・小さな損ばかりしてるから何も戻っては来ない貴方。
・○○○のことばかりでは、あなたの息が詰まってしまうから。
・全ては貴方の少しばかりの心遣いで変わるのかも。
・貴方は、ココロも張り裂けんばかりに一筋の望みをかける。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月12日(Wed)▲ページの先頭へ
<段階>
・君がゴールに到達するまでに昇る階段の1つ1つが段階である。
・あなたは既に○の段階に入ったのだった。
・恐怖の段階は唐突に貴方の生活に入り込んでくる。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月11日(Tue)▲ページの先頭へ
<宣言>
・もし貴方がココロから宣言するなら、勝利へのコトバをかけよう。
・君は言い訳を考える前に宣言することがある。
・あなたからの突然の○白宣言。
・人前で失恋を告げて、これからの貴方を宣言する。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月10日(Mon)▲ページの先頭へ
<今日から>
・明日じゃなくて、今日からがあなたの出番です。
・今日からはもう貴方の記念日ではない。
・ひとつひとつの○○○を経て、
 あなたはいくつもの今日から抜け出してきた。
・アナタの全てはまた今日から始まる。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月08日(Sat)▲ページの先頭へ
<パスワード>
・アナタのココロの中にログインするためのパスワード。
・昨日のジブンをすてて、今から新しいパスワードを設定するアナタ。
・そなたはパスワードを馬鹿にしてはいけない。
 それはパスワードがそなたを馬鹿にすることがないようにするためだ。
・あなたがあなた自身の○を聴くとき、
 あなただけのパスワードを見付ける。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月07日(Fri)▲ページの先頭へ
<そっち>
・そっちのミズは貴方には甘辛いんだとさ。
・本当はそっちに行きたいんだな、アンタも。
・そっちの世界には貴方がいて、
 コッチのセカイにはワタシがいる。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月06日(Thu)▲ページの先頭へ
<宙>
・宇宙の中心はどうやら貴方自身の○○にあるようだ。
・どこにもっていけばいいのか、
 君の宙ぶらりんな気持ち。
・行きつくとこまで落ち込んだら貴方は宙に浮き上がるだけ。
・貴方は生まれる前、この宇宙に散らばっていた。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月05日(Wed)▲ページの先頭へ
<雨音>
・成す術もなく日が暮れた後で、貴方は雨音に気づく。
・雨音が止むと、○○がアナタに幸せの種を運んでくるんでしょうか?
・貴方のココロの闇の中、
 雨音だけがウットオしいリズムで響く。 

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月04日(Tue)▲ページの先頭へ
<あったか>
・仮に学があったからといって、あなたの進路が保証される訳でもない。
・一粒一粒の米の命が、ふっくらとあったかい○○となって貴方の前に。
・あの日、アナタに会ったかどうかは知らない。
・あなたのココロの中がアッタカイことを願う次第です。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月03日(Mon)▲ページの先頭へ
<灯り>

・君と暮らし始めた部屋の灯りは、
  なぜか○○としていたのでした。
・貴方にとって灯りは大切なものなのです。
・陽の光はあなたを暖め、灯りは貴方を導く。
・あなたのところにある灯りは我々の未来そのもの。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月02日(Sun)▲ページの先頭へ
<みえない>
・アナタに見えないものが、ワタシには視えて、
 ワタシに見えないものが、アナタには視える。
・○○なものは見えないから、貴方はそれを無くした後に知る。
・その星からの光はアナタにしか見えないのでしょう。
・平凡とはあなたの目の前にあって見えないものの1つ。
・健康とは、貴方の目に見えない大切な財産といえる。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2014年03月01日(Sat)▲ページの先頭へ
<隙間>
・あなたのココロには、コトダマが入り込むくらいのスキマは空いているものです。
・君は隙間を越えて、さらにその先へ進む。
・もしかして、あなたの魂が隙間を見失っているのですか?
・貴方の心から一匹の悪魔が出て行ったならば、
 またその隙間に別のが入り込もうとする。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2014年3月
           
         

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (171)
3月 (5)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (19)
7月 (17)
8月 (17)
9月 (19)
10月 (20)
11月 (21)
12月 (23)
2011年 (251)
1月 (26)
2月 (14)
3月 (22)
4月 (20)
5月 (23)
6月 (15)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (22)
11月 (22)
12月 (20)
2012年 (263)
1月 (28)
2月 (22)
3月 (19)
4月 (10)
5月 (22)
6月 (22)
7月 (23)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (22)
12月 (21)
2013年 (283)
1月 (21)
2月 (21)
3月 (19)
4月 (24)
5月 (27)
6月 (24)
7月 (24)
8月 (18)
9月 (27)
10月 (24)
11月 (28)
12月 (26)
2014年 (289)
1月 (23)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (25)
8月 (19)
9月 (25)
10月 (25)
11月 (24)
12月 (27)
2015年 (265)
1月 (23)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (23)
5月 (24)
6月 (23)
7月 (20)
8月 (20)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (23)
12月 (21)
2016年 (299)
1月 (26)
2月 (26)
3月 (30)
4月 (27)
5月 (26)
6月 (24)
7月 (24)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (19)
11月 (22)
12月 (27)
2017年 (185)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (29)
4月 (27)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (23)

アクセスカウンタ
今日:510
昨日:3,587
累計:2,660,716