言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.3 - 2015/01

「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。




2015年01月31日(Sat)▲ページの先頭へ
<圧力>
・あなたにとってのいいプレッシャーは、決してストレスにはならない。
・圧力はいたるところか貴方のもとにやってくる。
・ときにはキミが圧力に屈したとしても、それを跳ね返す力は未だ残っている。
・圧力は貴方を強くするという。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月28日(Wed)▲ページの先頭へ
<よく>
・直○だけが、あなたのココロによく届くのです。
・そなたの生き様に関係しないことでも、よくよく吟味すべし。
・そんなことでくよくよしてたら、前には進めない。
 あなたのゆく先には、○○がまっているというのに。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月26日(Mon)▲ページの先頭へ
<勝負>
・恋のゲームってのは、君が負けたふりをして、最後は勝つものなワケ?
・勝っても負けても、君の○○は減らない。
・他人とは違う次元で勝負する貴方。
・勝負の結果は、今のアナタにはみえないだけ。
・貴方は、次に勝つために負けることはあっても、負けるために勝つことはないのだという。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月25日(Sun)▲ページの先頭へ
<決壊>
・ある人はこう予言する。
 キャピタリズムよりさらに性質の悪いグローバリズムという大波が押し寄せてきて、
 堤防が決壊したとき、貴方がただけでなく全人類がノアの洪水に呑み込まれるのだと。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月23日(Fri)▲ページの先頭へ
<気まま>
・衝撃の瞬間というやつは、
 気ままか、気まぐれに貴方のところへやってくるものだ。
・気ままに○○っているかのような君の姿。

・A:「君は将来のことを考えたとき、不安にならない?」
 B:「ゼンゼン。」
 A:「例えば、君が認知症になったとして、徘徊するようになったらどうする?」
 B:「そのときは、放老人になって勝手気ままに生きるのみ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月22日(Thu)▲ページの先頭へ
<ルール>
A:「あなたは何故、戦争をしてはいけないというのですか?」
B:「戦争は犯罪だからです。」
A:「それは、どのような法律に定められているのですか?」
B:「負けた方が処罰されるという暗黙のルールに従っているのです。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月20日(Tue)▲ページの先頭へ
<たった1つ>
・何故、あなたは哀しみの数だけを数えるのですか?
 喜びは、数えるにはあまりにも少な過ぎるからですか?
 それとも、喜びを数えたところで幸せには程遠いからですか?
 そんなアナタには、数知れぬ喜びよりも、
 たった1つの喜びにさえ、大いなる幸せが潜んでいることを伝えておきましょう。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月19日(Mon)▲ページの先頭へ
<流し>
・ときどき貴方は恥をかいては○を流している。
・貴方は同じ流氷に乗ったまま漂流してはいられない。
・涙は眼に入ったごみを流し出すためだけにあるのではなく、
 あなたのココロのなかの○みを流し出すためにもある。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月18日(Sun)▲ページの先頭へ
<提案>

・あなたに提案したいことは、○○で全てです。
・誰が今のアナタにソレを提案するであろうか。
・提案する心は貴方の言の葉とともに。
・提案することは簡単そうに見えるが、
 貴方がそれを受け入れることは困難を極める。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
<救>
・救われようとするココロが貴方を救う。
・あなたが救われることを願う誰かが何処かにいる。
・あなたの近くには「お手軽で一番安い救い」があります。
・思い通りの人生を全うする君なら、救われようもない。
・あなたは救いの手を、その足で斥けるのですか?

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月16日(Fri)▲ページの先頭へ
<なんで>
・なんで、あなただけが私のことを覚えていたんだろうか。
・あんたでなければ、無○なんです。

・A:「お前達、
    なんで体育館の屋根に上ったんだ!」
 B:「手と足で。」
 C:「それに体も使ったよ。」
 A:「校長室に来なさい。」
 (3時間経過)
 B:「なんであんなに怒ってたのかな?」
 C:「タブン、ヒトがサルより木登りが下手だってことを言いたかったんだよ。」
 B:「サルも木から落ちるってこと?」
 C:「その場合、「サルも」ってことは、「ヒトは木から落ちる。」ってのがあるハズだ。」
 B:「僕らは普段、もっと高いトコロにのぼって遊んでるから、あのくらいの高さならヘイキなんだけど。」
 C:「そういえば、バカは高いトコロにのぼりたがるっていうのがある。」
 B:「それはスコシ違うと思うよ。」
 C:「どうして?」
 B:「高いトコロにのぼるヒトのうちで、落ちたヒトだけがバカだと言われるんだよ。」
 C:「サル同士なら、落ちてもバカにされないんじゃないの?」
 B:「ヒトはサルよりも進化したなんて言ってるけど、ホントは退化しただけかもな。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月15日(Thu)▲ページの先頭へ
<才>
・あなたのもっている才能は、金では計れない。
・貴方は才智を誰かに見せびらかす必要はない。
 なぜなら、才智は隠し切れないものだから。
・あなたの人生の幸福度は才能とは無縁である。
・何才になっても、あなたの凡才は磨かれる。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月14日(Wed)▲ページの先頭へ
<屈辱>
・屈辱は、いかなる競争においても最重要事項だという貴方。
・貴方の屈辱は、貴方の歩んできた道だけに残る。
・屈辱は、ある時期にすぎないものですが、
 ビンボー根性は一生の間、貴方に付き纏うのです。
・そなた自身に負けるということが、そなたにとって最大の屈辱となろう。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月12日(Mon)▲ページの先頭へ
<猫と豚>
・A:「猫に真珠っていうコトワザ、知ってる?」
 B:「君のようなマネキ猫には、真珠の首飾りは似合わないってことさ。
    僕の場合には、豚に小判っていうコトワザがあるんだ。」
 A:「豚の貯金箱は、小判を入れるには安物すぎるってことだね。」
 B:「そうじゃなくて、豚の貯金箱には、小判が入るほどの穴は空いてないってことさ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月11日(Sun)▲ページの先頭へ
<いも>
・決して避けられないものを貴方は受け入れてゆく。
・一点の狂いもない貴方の勘。
・酸いも甘いも、そなたが食わねば分からぬもの。
・A:「君が今ほしいものは?」
 B:「もちろん、干しいも。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月09日(Fri)▲ページの先頭へ
<食って>
・黙々と牛乳メシを食っていたワタシを眺めていたのはアナタ。
・たわ○の貴方もコメ食ってちゅ。
・カネを食っていきる人の数より、
 ヒトを食っていきる人の数の方が多いかどうかなんて、
 あなたが知る由もない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月08日(Thu)▲ページの先頭へ
<今まで>
・A:「今までの人生で1番幸せだったことは何?」
 B:「あなたと出会ったこと。」
 A:「2番目に幸せだったことは?」
 B:「あなたと別れたこと。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月07日(Wed)▲ページの先頭へ
<動物>
・A:「ヒトはどうして悲しい生きものなのですか?」
 B:「あなたの言い方では、悲しみを知らない動物が幸せであるかのように聞こえますが。」
・あなたから見ると、他の動物は自由に思えてしまうことがある。
・あなたをあえて定義するなら、
 ドラゴンに支配された○○○の中で生きている、
 ときどき頬を赤くする動物である。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月06日(Tue)▲ページの先頭へ
<アムール>
・A:「平蔵!」
 B:「へぃ、お嬢様!」
 A:「あそこにいるアムールトラを生け捕りにしなさい。」
 B:「へ?
    少々大きすぎやしませんか。
    それよりもトラの子を捕まえてきて育てた方が」
 A:「わたしと同じようにトラワレの身にするのです。」
 B:「・・・(それは、こちとらのいう台詞だよ)。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月05日(Mon)▲ページの先頭へ
<消え>
・あなたのココロの中に燈った灯火が消えませんように。
・時の流れとともに貴方の心から消え去ってしまう○○○。
・あなたのココロの破れ目を縫うことはできても、その痕は消えない。
・貴方が多くを望めば、それらは夢の泡となって消えていくだけ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月04日(Sun)▲ページの先頭へ
<颯爽>

・颯爽と駆け抜ける8MANになりたかった貴方。
・あなたは大分遅れて来てから、颯爽と去って行きました。
・本当の颯爽を貴方は、ほんとうに知っているのだろうか。
・颯爽と一体になったとき、貴方は○の色が1つになることを知る。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月03日(Sat)▲ページの先頭へ
<レベル>

・かつてブッダもキリストもマホメッドもいたというのに、
 この世界はどうして未だに幸福でも平和でもないのでしょうか。
 それとも、あなたは彼らがいたから、このレベルで済んでいるとでも言うのでしょうか。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年01月01日(Thu)▲ページの先頭へ
<1万人眠らせた羊>
・あなたは眠れない夜、よく羊を数えていました。
 ある日、あなたはいつも最初に出てくる羊に尋ねました。
 「あなたは何処から来たの?」
 その羊は「ニュージーランドから。」と答えました。
 あなたはさらに、「これまでどれくらいの人を眠らせたの?」と尋ねました。
 羊は気まずそうに答えました。「数えるのは苦手、数えられるのは得意だけど。」
 あなたはまた尋ねました。「昨日はうまく眠らせた人、いたの?」
 羊は、「あぁ、ぐっすり眠った子供がいたよ。」と答えました。羊にとって1万人目となった子供は、永眠についたのでした。
 「そういえば、次に来る友達の話によると、お姫様をずい分長い間眠らせたこともあったらしいよ。」といって、羊は去っていきました。
 あなたは、羊の話を聞いた後、眠れなくなりました。[完]

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2015年1月
       

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (171)
3月 (5)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (19)
7月 (17)
8月 (17)
9月 (19)
10月 (20)
11月 (21)
12月 (23)
2011年 (251)
1月 (26)
2月 (14)
3月 (22)
4月 (20)
5月 (23)
6月 (15)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (22)
11月 (22)
12月 (20)
2012年 (263)
1月 (28)
2月 (22)
3月 (19)
4月 (10)
5月 (22)
6月 (22)
7月 (23)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (22)
12月 (21)
2013年 (283)
1月 (21)
2月 (21)
3月 (19)
4月 (24)
5月 (27)
6月 (24)
7月 (24)
8月 (18)
9月 (27)
10月 (24)
11月 (28)
12月 (26)
2014年 (289)
1月 (23)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (25)
8月 (19)
9月 (25)
10月 (25)
11月 (24)
12月 (27)
2015年 (265)
1月 (23)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (23)
5月 (24)
6月 (23)
7月 (20)
8月 (20)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (23)
12月 (21)
2016年 (299)
1月 (26)
2月 (26)
3月 (30)
4月 (27)
5月 (26)
6月 (24)
7月 (24)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (19)
11月 (22)
12月 (27)
2017年 (185)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (29)
4月 (27)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (23)

アクセスカウンタ
今日:528
昨日:3,587
累計:2,660,734