言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.3 - 2015/03

「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。




2015年03月31日(Tue)▲ページの先頭へ
<お勧め>
・幸福になる方法を貴方が知らないというのなら、
 イマこのときが幸福であると思い込むことをお勧めします。
・このブログには、あなたにお勧めできるほどの○○はございません。
・貴方にお勧めした本ほど読まれないものを他に知らない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月29日(Sun)▲ページの先頭へ
<証明>
・あなたが人間であることを証明する方法の1つは、浪費することです。
・その唇は、あなたの嘘を証明する。
・証明できないからといって、あなたの魂に何ら支障はない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月28日(Sat)▲ページの先頭へ
<二度と>
・コトノハの意味合いを知ることは、
 杓子定規にいくようなものではありません。
 
 愛を知ることは、あなたにとって、
 残酷なことでありました。
 二度と起き上がれぬほどに。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月26日(Thu)▲ページの先頭へ
<音>
・あなただけの音に気が付けば、
 どんなに辛いときでも、それをおもい出せる。
・じゃじゃじゃじゃーん、と貴方の運命は響く。
・ポトッ。ポトッポトッ。ポトッポットポトッ(貴方の心から漏れてくる。)
・がしゃーん、貴方の頭の中で何かが崩れる。
・耳を澄ませば、あなたの知っている音と知らない音が聞える。
・貴方の心は音もなく静かだ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月25日(Wed)▲ページの先頭へ
<ひっくり>
・A:「君の知ってる会社が発電装置をつくって海に浮かべたって話だ。」
 B:「あれは確か、海上では風車で発電して海中では水車で発電する装置だよ。」
 A:「その装置がある日、ひっくり返っちゃったんだ。」
 B:「海中では風力発電できず、海上では潮力発電できない。もう一度ひっくり返るのを待つしかないな。」
 A:「どうせひっくり返るんなら、最初から逆に設計しておけばいいのに。」
 B:「海上で潮力発電して水中の風力発電する装置ってこと?」
 A:「実際、そういうのを作って実験したらしいよ。」
 B:「それでどうなったの? ひっくり返えらなかったんじゃないの。」
 A:「今度は横倒しになった。」
 B:「風車と水車の半分は海上で半分は海中か。」
 A:「事態は常に予想を超えるってことさ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月23日(Mon)▲ページの先頭へ
<気付>

・あなただけの○に気付けば、
 どんなに苦しいときでも、それをおもい出せる。
・幸せを目の当たりにして気付かないとしたら、あなたにとって最大の不幸である。
・健康であることに気付かないとしたら、あなたにとって病気よりも性質が悪い。
・生きていることに気付かないとしたら、あなたにとって捨てた命と同じである。
・恋の病に罹り難くなったと気付いたら、あなたが恋に恋する時代は終わっている。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月22日(Sun)▲ページの先頭へ
<さくら>
・さくら咲く、春のあなたの心にも。
・さくら散る、あの日、さよなら、あなたから。
・貴方は何故かさくらと間違われる。
・○○と言われて、あなたは桜色に染まる。
・さくらんぼが桜の木に実ると信じて待ち続けていたソナタ。
・税務署には桜の木が植えられていることに気付く貴方。
・桜の木の下には貴方の○○が埋まっている。
・桜の花をみると、あなたはそのひとすじな気持ちに惹かれる。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月20日(Fri)▲ページの先頭へ
<海面>
・A:「この海面が凍結すると、あの島まで歩いて渡ることができる。」
 B:「島の人たちは春が来て海面が解けるのを望まなくなるね。」
 A:「君のその心配は無用だよ。」
 B:「どういうこと?」
 A:「すでに無人島だから。」
 B:「全員こっちに渡ってきたってことか。」


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月19日(Thu)▲ページの先頭へ
<身体>
・春雨の降る中で、あなたの身体はもう暖かさを感じている。
・君の身体から反射的に逃げ出そうとする○を飲み込む。
・あなたに効く薬はあなたの身体がよくわかっている。
・君の身体は○直だから、
 ココロがそれをダマスことがあってはならない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月18日(Wed)▲ページの先頭へ
<来ない>

・貴方が幸福を求めても、それは向こうからやっては来ないようだ。
・いくら待っても、あなたからまともなコトバは返っては来ない。
・あなたがい○○な顔をすれば、いい顔はかえって来ない。

・A:「あなたは哲学が役に立たないとでも思っているのですか?」
 B:「いいえ、そうではありません。」
 A:「では、どうしてあなたは哲学が嫌いなのですか?」
 B:「哲学が役に立つときが来ないからです。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月16日(Mon)▲ページの先頭へ
<すら>
・あなたはただ、あなたの途をひたすら走る。
・あじけないコトバですら、あなたは答えてはくれなかった。
・貴方は、私がネコ一匹すら幸せにすることができないなんておっしゃいますが、
 ネコの幸せなどは私の想像を遥かに超越したところにあることを知ったうえで、
 そのようなことを言ってるのでしょうか。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月15日(Sun)▲ページの先頭へ
<寛>
・あなたの寛きには、十分な時間が必要です。
・君の人生にも寛ぎの○○○○を。
・あなたが寛ぎを知らないことは問題ではない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月13日(Fri)▲ページの先頭へ
<黒と白>
・A:「君がホワイトジャックか。
   白衣を着て合法的に人の命を奪う。」
 B:「そういう貴方は、黒マントを羽織って人の命を救いつつ、
   法外な金銭を受け取る。」
 A:「・・・。」
 B:「その身体に刻まれた無数のキズは、何を物語っているのか。」
 A:「君の心と体には、キズはないのか?」
 B:「私は生まれてこのかた、傷ついたことはない。」
 A:「そのような者が、人の痛みを知ることなどできはしない。」
 B:「しかし、痛みを全く与えることなく、あの世に送り出すことはできる。」
 A:「何のために!」
 B:「目的など全くもって無用。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月10日(Tue)▲ページの先頭へ
<中へ>
・闇の中へ、闇の中へと、
 あなたは光だけを求めて深入りする。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月09日(Mon)▲ページの先頭へ
<運勢>
・A:「知り合いから聞いたんだけど、星占いできるの?」
 B:「少々。」
 A:「それって結構当たるの?」
 B:「そこそこにはね。」
 A:「じゃ、占ってよ。」
 B:「君の運勢を占うには、全宇宙の星の数くらいでは足りな過ぎる。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月08日(Sun)▲ページの先頭へ
<つら>
・いったいどんな表情をこの面に浮かべれば、
 真実をあなたに信じてもらえるのでしょうか?
・誰かを信じられることは、
 あなたが幸福になるための条件の1つらしい。
・君の物調面は見るに堪えない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月06日(Fri)▲ページの先頭へ
<同性>
・A:「ねぇ、あなた、次に生まれ変わったら、また私と結婚する?」
 B:「さぁ、どうかな。」
 A:「別の人とするの?」
 B:「次は同性愛者になるつもりだから。」
 A:「じゃ、何とかなるかも。」
 B:「どーいうこと?」
 A:「私は男に生まれ変わるつもりだから。」
 B:「え〜、そうなのか。」
 C:「僕はどうやって生まれてくればいいの?」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月05日(Thu)▲ページの先頭へ
<屈折>
・あなたの屈折した思いが、あちこちに錯綜する。
・ココロの屈折は、そなたの○の屈折よりも大きい。
・屈折の法則には、何故か拗ねるの法則という名まえがあることを、
 あなたは知っているのか、知らないのかについて全く関知しない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月04日(Wed)▲ページの先頭へ
<少し>
・事態は貴方の少しばかりの心遣いで変わるのかも。
・一歩下がると、あなたには○が少し見えてくる。
・あなたが大変だったことに違いありませんが、
 それを労ってくれる人が周りにいないのなら、
  こちらで少し休んではいかがでしょうか。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月02日(Mon)▲ページの先頭へ
<平均>
・平均年収が貴方を幸せにする保証など何もないではありませんか。
・君の目の前には平均化されることで見えなくなるものがある。
・平均的になったところで、あなたに別条はない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年03月01日(Sun)▲ページの先頭へ
<想定>
・あなたが利便性に慣れきった後にくる打撃は想定以上に大きい。
・○○を想定したところで、あなたに別条はない。
・あなたは常に最高の事態を想定して生活することはない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2015年3月
       

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (174)
3月 (5)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (21)
7月 (17)
8月 (18)
9月 (19)
10月 (20)
11月 (21)
12月 (23)
2011年 (264)
1月 (26)
2月 (15)
3月 (23)
4月 (21)
5月 (23)
6月 (18)
7月 (26)
8月 (23)
9月 (21)
10月 (24)
11月 (22)
12月 (22)
2012年 (272)
1月 (28)
2月 (23)
3月 (19)
4月 (11)
5月 (23)
6月 (21)
7月 (28)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (23)
12月 (21)
2013年 (293)
1月 (21)
2月 (21)
3月 (21)
4月 (26)
5月 (29)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (27)
10月 (24)
11月 (28)
12月 (27)
2014年 (291)
1月 (23)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (25)
10月 (26)
11月 (24)
12月 (27)
2015年 (270)
1月 (23)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (23)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (21)
8月 (21)
9月 (24)
10月 (22)
11月 (23)
12月 (21)
2016年 (306)
1月 (26)
2月 (26)
3月 (30)
4月 (27)
5月 (28)
6月 (25)
7月 (25)
8月 (25)
9月 (24)
10月 (20)
11月 (22)
12月 (28)
2017年 (129)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (29)
4月 (27)
5月 (21)

アクセスカウンタ
今日:8
昨日:3,780
累計:2,456,286