言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.3 - 2015/04

「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。




2015年04月28日(Tue)▲ページの先頭へ
<ことなど>
・自分○○の世の中で、アナタが優先されることなどない。
・不快なことなど、あなたはすっかり忘れてしまいなさい。 
・もしも貴方が本当の善人なら、悪人の振りなどできはしない。
・あなたと夢で逢えたら、何もいうことなどない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月27日(Mon)▲ページの先頭へ
<学ぶ>
・教育の中心は、
 あなたが教える側であれ、教えられる側であれ、
 学ぶことです。
・学ぶことで、あなたは第一歩を踏み出すことができる。
・君にココロがあれば、沈黙からでさえ学ぶことができる。
・学問とは、あなた自身に問いかけることを学ぶことでしょうか。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
<授かり>
・その命は天からの授かりものであり、
 そなたの息吹はその証しとなろう。
 もし、そなたが命を受け取るのなら、
 そのお返しをせねばならぬ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月26日(Sun)▲ページの先頭へ
<くじ>
・A:「何やってるの?」
 B:「みんなでくじを引いてるんだ。」
 A:「僕は籤運がいいんだ。」
 C:「では君も引いてみる?」
 A:「そうするよ。はい、これ!」
 B:「おお当った〜り〜!」
 A:「ほんとに? 
    ところで、何のくじ?」
 C:「ビンボーくじ。」
 A:「・・・。」
 B:「その紙きれに何か書いてあるでしょ。」
 A:「風呂掃除、ってことは、僕ひとりでやるの?」
 C:「君はやっぱり籤運がいいね!」
 A:「どういうこと?」
 B:「この家には風呂がないんだ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月25日(Sat)▲ページの先頭へ
<切手>
・A:「あなた、切手買って来て。」
 B:「あぁ、きっと買ってくる。」
 A:「きっとでなくて、きってよ。それと、貼る前に舐めないでよ。」
 B:「・・・」

・70円切手の鳥が一枚の葉書を、
 南の空の下にいる貴方のところへ届けてくれる。
・あなたは、切手で手を切ると血がでませんか?

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月23日(Thu)▲ページの先頭へ
<いただき>
・あなたのご厚意をいただきましたので、
 万事何事もございません。
・毎日、○○の命をあなたはいただきます。

・A:「これは何ですか?」
 B:「流石御目が高い。
   あなたさまには、是非この商品を買っていただきたいのです。」
 A:「どういうことでしょう。」
 B:「この商品は、あなたさまだけのためにわが社が開発したモバイルスーツです。」
 A:「僕の体形サイズをどうして知ったんですか?」
 B:「あなたさまのことは全て調査済みです。」
 A:「どうやって?」
 B:「それは営業上の秘密ですからご勘弁を。
   あなたさまがこのモバイルスーツを買うことも既に調査済みです。」
 A:「もし、買わないといったら?」
 B:「それはありえません。」
 A:「どうしてですか?」
 B:「このモバイルスーツが既にあなたさまを選んでいるからです。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月22日(Wed)▲ページの先頭へ
<小手先>
・A:「しかし酷いね、このプログの記事?」
 B:「君も見たんだ。」
 A:「リンクがはってあるだけで、順番に飛んで行くとまた元に戻ってくる。
   PVのカウント値を上げたいだけじゃないか。」
 B:「コトダマの力で、君の手先をコントロールしてるってワケ。」
 A:「まさに小手先の技か。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
<たらい回し>
・あなたは次に
http://korto-darma.jugem.jp/?eid=358
にお進み下さい。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月21日(Tue)▲ページの先頭へ
<時刻表>

・毎日が時刻表通りに進行する貴方の日常に潜む狂気。
・あなたが思っているよりも短い人生の時刻表。
・今の君には時刻表をじっくり読んでいる時間などない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月19日(Sun)▲ページの先頭へ
<掃除>
・A:「あなたもたまにはココロの中を掃除したら?」
 B:「ゴミがたまりすぎて、どこから手を付けていいやら。」
 A:「奥の方にあるのは大変だから、手前のにしといたら。」
 B:「そうするか。ところで、そのゴミはどこに捨てればいい?」
 A:「今日は可燃ごみの日だから、出さないでね。」
 B:「ぼくのは不燃ごみなワケ?」
 A:「そうじゃなくて、あなたのは燃えやすくて嫌な臭いがするから。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月18日(Sat)▲ページの先頭へ
<地上>
・貴方は地上に生を受けている限り、
 大いに笑い転げ、
 大いに泣き叫び、
 数多く○○のコトバを身近な人に発することです。
・生まれてきた以上、そなたは、この地上の法定相続人である。
・地上に住む貴方を見守っている○がいます。
・あなたにとって、地上の全てが必要なのです。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月17日(Fri)▲ページの先頭へ
<幼い>
・A:「幼い子供はどうしてよく泣くのですか?」
 B:「今のあなたと違って、コトバを知らないので、
    泣くこと以外に主張する方法がないからです。」
 A:「泣き止まないときは、どうすればいいのでしょう?」
 B:「泣くにはエネルギーが要りますから、泣く子はよく育つといわれます。
    直ぐに泣き止ませることよりも、何をいいたいのか、時間をかけて読み取ることです。
    子供が泣くことを心配する必要はありません。」
 A:「どうしてですか?」
 B:「泣くのが自然ですから。むしろ、笑ってばかりいる子供の方が心配です。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月15日(Wed)▲ページの先頭へ
<フィロソフィー>
・A:「この国にはソクラテスもびっくりする名前の県がある。」
 B:「愛知県でしょ。」
 A:「そうか、君の出身県だったね。」
 B:「それがどうかしたの?」
 A:「フィロソフィーは知を愛することだから、哲学の県、ってことになるね。」
 B:「哲学者が多いってハナシは、聞いたことがないけど。」
 A:「愛を知る県民が多いってことになれば、いいイメージにつながる。」
 B:「愛を知らない人間の方が多くなったらどうするの?」
 A:「そのときには「無」を入れればいい。」
 B:「どこ?「愛」と「知」の間?」
 A:「そういうのを、「愛の無知」っていうんだ。」
 B:「ただの勘違いよりもヒドイ。」
 A:「僕は、「無知の知」の継承者だから。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月14日(Tue)▲ページの先頭へ
<荒野>
・なぜ君はこの大都会へやってきたのだ。
 行くあてもなく彷徨い歩き、挙句の果てにたどり着いた訳でもなく、
 人々が犇めき合って懸命に生きる姿を見るためでもない。
 青年が荒野を目指さなくなった日から、もうどれくらいの時間が経ったのだろうか。
 降りしきる雨の中で、君はただ雲の行き先を見つめている。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月12日(Sun)▲ページの先頭へ
<違憲>
A:「選挙が違憲状態なのに、なぜ無効ではないのですか?」
B:「あなたが選挙で選んでいない人が判断するからです。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月11日(Sat)▲ページの先頭へ
<へい>
・A:「隣の塀はかっこいいんだってねぇ〜。」
 B:「あれは、垣根だよ。」
 A:「君はここで、「へぇ、かっこいい。」って言わなくちゃ。」
 B:「へい!かっきぃ〜ね。」
 A:「どういう意味だよ。」
 B:「僕とコンビ組んでもう10年にもなるんだから分かるでしょ。」
 A:「おれにだけ分かってどうすんだよ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月10日(Fri)▲ページの先頭へ
<びっくり>

・貴方は天地がひっくり返るとびっくりする。
・びっくり箱に何も入っていないことにびっくりした貴方。
・あなたには、あなただけのびっくりがある。
・びっくりしたところで、あなたに別条はない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月08日(Wed)▲ページの先頭へ
<八百>
・A:「このお店の商品は何種類あるんですか?」
 B:「数えてみるからちょいと待って。」
 A:「・・・。」
 B:「八百だな。」
 A:「ウソでしょう。」
 B:「ウソの数と同じくらいあるってこと。」
 A:「ウソの数は八百より多いと思うけど。」
 B:「あんた、そんなことも知らねえのか。何年生きてるんだ。」
 A:「40年。」
 B:「ウソの数が八百だなんてこと自体ウソなんだ。」
 A:「あなたは物知りですね。」
 B:「八百年生きているから。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月06日(Mon)▲ページの先頭へ
<重い>
・あなたの○○○を塞ぐ蓋ほど重いものを他には知らない。
・ランドセルが重いことを、君はいつしか忘れていく。
・あなたの重い想いは、淵の底へと静かに沈んでいく。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月05日(Sun)▲ページの先頭へ
<二時>
<二時>
・二時に虹が空に滲んでいるのを見て、
 その身に蕁麻疹ができたという貴方。
・丑三つ時は午前3時ではなく、午前2時頃から2時30分頃ですから、
 あなたが丑の刻参りに往かれる際にはご注意願います。
・もしかして、二時には初めから貴方以外の人はいなかったのかもしれない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月04日(Sat)▲ページの先頭へ
<不満>
・不満と不満足の違いを知るには、
 キミに○○が足りない。
・高い山に登るには、あなたの不満を使うことだ。
・あなたが幸せを感じるのは不満がないからではなく、
 不満が満たされているからです。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年04月03日(Fri)▲ページの先頭へ
<進んで>
・時の移りゆくままに、
 あなただけが知るドラマの終わるまで、
 前をみて進んでゆく。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
<麻酔>
・A:「今日もあなたは最前列で熟睡してましたね。」
 B:「また見られていたとは。」
 A:「今度jは、どんな言い訳を用意されてるんですか?」
 B:「今日は歯の治療で麻酔をかけたんだ。
    麻酔のせいにしようと思ったんだが、
    君がいつも三番目に弾く曲を聴くと、
    麻酔よりも効き目があって、睡魔に襲われるんだよ。」
 A:「ということは、2曲までは覚えているってことですか?」
 B:「いや、すべて忘れてしまうほどの効き目があるんだ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2015年4月
     
   

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (174)
3月 (5)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (21)
7月 (17)
8月 (18)
9月 (19)
10月 (20)
11月 (21)
12月 (23)
2011年 (264)
1月 (26)
2月 (15)
3月 (23)
4月 (21)
5月 (23)
6月 (18)
7月 (26)
8月 (23)
9月 (21)
10月 (24)
11月 (22)
12月 (22)
2012年 (272)
1月 (28)
2月 (23)
3月 (19)
4月 (11)
5月 (23)
6月 (21)
7月 (28)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (23)
12月 (21)
2013年 (293)
1月 (21)
2月 (21)
3月 (21)
4月 (26)
5月 (29)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (27)
10月 (24)
11月 (28)
12月 (27)
2014年 (291)
1月 (23)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (25)
10月 (26)
11月 (24)
12月 (27)
2015年 (270)
1月 (23)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (23)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (21)
8月 (21)
9月 (24)
10月 (22)
11月 (23)
12月 (21)
2016年 (306)
1月 (26)
2月 (26)
3月 (30)
4月 (27)
5月 (28)
6月 (25)
7月 (25)
8月 (25)
9月 (24)
10月 (20)
11月 (22)
12月 (28)
2017年 (129)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (29)
4月 (27)
5月 (21)

アクセスカウンタ
今日:8
昨日:3,780
累計:2,456,286