言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.3 - 2015/12

「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。




2015年12月31日(Thu)▲ページの先頭へ
<会話>
・君:「ソレソレ!」
 私:「ドレドレ?」
 君:「アレアレ!」
 私:「スレスレ!」

・君:「わたしは誰?」
 私:「貴方以外の何者でもない。」

・??:「もしもし。オレオレ!」
 貴方:「はい、オレオレさまですね。」

・A子:「貴方は私のコト、何と思ってるのよ!」
 貴方:「OUT OF がんちゅう」

・B子:「彼、コンサバなの。」
 C子:「あんたはサバ女じゃない。」

・A男:「貴方の出身校は?」
 貴方:「ハレンチ学園」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月30日(Wed)▲ページの先頭へ
<別に>
・A:「どこにいってたんだ、おまえを探してたんだ。」
 B:「おかしかないか。」
 A:「別におかしか〜ないよ。」
 B:「だから、岡歯科内科。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月25日(Fri)▲ページの先頭へ
<この夜に>
・天の星は瞬き、
 あなたに届く光は、
 その魂にしみわたり、
 まどろみの中で安らかに御子は微笑む。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
<バラ色>
・薔薇という字が書けたとしても、バラ色の人生が待っている訳でもない、
 ということは、あなたが薔薇という字を書けなくても、
 その人生がバラ色になる可能性はあるということです。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月23日(Wed)▲ページの先頭へ
<誕生>

・あなたとふたり、そしてもうひとり。
・貴方が生まれ、この世は変わった。
・あなたが生まれたのには理由がある。
・君がこの世界に生まれてくる前から知っていました。

・まさにあなたは○○を受け継いだ人です。
・貴方が生まれたことの奇跡を祝おう。
・大地のまん中から君は生まれてきたのだ。
・あなたは私たちを選んでくれたのです。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月21日(Mon)▲ページの先頭へ
<分身>
・天界で多くの魂がいなくなると、
 下界では、天使の笑顔と悪戯ココロをもった、あなたの分身が現れるのです。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月20日(Sun)▲ページの先頭へ
<食物>
・生きるということは、そこらにあった食物が、
 あなたの目の前で盗まれた訳でもないのに、
 いつの間にか無くなっているということである。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月18日(Fri)▲ページの先頭へ
<法則>
・愛情の法則は、貴方がただその人の○を望むこと。
・貴方の法則は、他人には役立たないことが多い。
・万有引力の法則により、貴方は誰かを惹きつける。
・生死の法則は、貴方が死に怯えず、命を惜しまないこと。
・マーフィの法則を知っている君でさえマーフィを知らない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月17日(Thu)▲ページの先頭へ
<医療>
・A:医者 B:患者

A:「技術進歩によって今では病名と治療法が決まれば、貴方の余命も数時間の誤差で判明します。」
B:「その日は教えてもらえないのですか?」
A:「勿論、それを教えることは禁じられています。貴方も歴史の授業で秘守義務のなかった時代に何が起きたかを学んでいるでしょう。」
B:「でも、私の場合は信仰がありますから、大丈夫です。教えて下さい。」
A:「・・・(その日を知った人間ほど恐ろしいものはない。)」
B:「どうか、お願いします。」
A:「・・・(このまま引き下がるとも思えない。)」
B:「お願いです!」
A:「分かりました。貴方にはトクベツにお教えしましょう。」
B:「いつですか?」
A:「私と同じ日です。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月16日(Wed)▲ページの先頭へ
<舌先>
・あなたは舌先のコトバだけで誰かを愛することはできない。
・貴方の舌先が足らなくても、他に方法はある。
・貴方によると、人は舌先から出るコトバを欲しがる生き物らしい。
・普段使っている貴方のコトバを舌先に伝えてください。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月15日(Tue)▲ページの先頭へ
<安心>
・あなたは安心だからといって安全とは限らず、
     安全だからといって安心とは限らない。
・あなたの安心は、無償の行為に支えられている。
・貴方は、○○を怠っていなかったと知ったとき、
 何の根拠もなしに安心することができる。
・安心する前に、そなたは安全を確かめるのがよい。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月14日(Mon)▲ページの先頭へ
<地球人>
・あなたが地球人ならば、宇宙人である。
・大切なのは、あなたのそばにいる地球人です。
・貴方がシンプルに考えるほど、地球人が良く見えてくる。
・地球人であることが、あなたの大きな使命となる。
・キミのコトバにも地球人の音楽がある。
・あなたは地球人だから、その大半は塩水でできており、
 その命は酒よりも水にのまれて奪われる場合が多い。
・この銀河系内でも愛すべき地球人でありたいと思う貴方。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月13日(Sun)▲ページの先頭へ
<歌手>
・ヒット曲のない歌手が冷めたスープをススッテいる。
 もしかすると、貴方の人生にもホームランが必要なのかもしれない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月11日(Fri)▲ページの先頭へ
<面倒>
Q:「人生はどうしてこんなに面倒なのでしょうか?」
A:「あなたが退屈しないようにするためです。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月09日(Wed)▲ページの先頭へ
<基本>
・あなたは基本的には親から受け継いでいる。
・原始的に生きるのが、あなたの基本である。
・基本的に貴方は善人でも悪人でもない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月07日(Mon)▲ページの先頭へ
<心底>
・吹き荒ぶ外の風がどんなに冷たくたって、
 あなたのココロの底の方はあったかいから、
 もう少し燃やしてくださいな。
 ほら、光りの玉のように輝き始めるのが分かりますよ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月06日(Sun)▲ページの先頭へ
<大地>
・全ての生き物が、貴方と全く同じ権利をもって、この大地に住むことを許されている。
・太陽の抱擁を受けた大地がその愛の果実を結ぶことで貴方はその恩恵を受ける。
・この大地の他に、貴方の帰るところはないことを知る。
・大地と生命の存続は、君の従う○にかかっている。
・貴方は大地の世話人となる資格をもつ。
・貴方は天空と大地の間で生を受けているのだ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月05日(Sat)▲ページの先頭へ
<なまり>
・あなたの訛りは、あなた自身の特徴のひとつですから。
・幼いころのあなたとわたしの期待は大きく膨らんで、
 鉛の風船となって落ちてしまったのでした。
・あなたの○音だけが鉛色の夜に冷たく鳴り響いていた。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月04日(Fri)▲ページの先頭へ
<忘>
・貴方がこんなにも頑張ったことを忘れないで。
・貴方は忘れかけていた気持ちをとり戻せる。
・あなたを動かしている○を忘れないで。
・貴方がその忘れなれない誰かだったと気づいたとき。
・○にいた、忘れられない貴方の本当の姿。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月03日(Thu)▲ページの先頭へ
<番号>
・A:「君のところにはマイナンバーの通知は届いた?」
 B:「来たには来たよ。」
 A:「うかない顔だね。」
 B:「通知カードの12桁の個人番号を見たんだけど・・・。」
 A:「何か問題あった?」
 B:「4とか9とかが多いんだ。」
 A:「日ごろの行いが出るんだ。」
 B:「この番号で僕の税金が管理されるんでしょ。」
 A:「上から勝手に決められた番号だから、選択の余地はないよ。」
 B:「将来、自分で選べるようになるかな。」
 A:「多分、お金を支払えば可能になるかも。」
 B:「税金に上乗せして支払うなんてできない。」
 A:「僕のは数字の並びがいいから、売りに出せるかも。」
 B:「どんな並び?」
 A:「1234の繰り返しさ。」
 B:「他人に教えても大丈夫?」
 A:「ああ、別のを安く買ってくるから。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2015年12月01日(Tue)▲ページの先頭へ
<かくも>
・師走の雨はかくも冷たいもの故、
 公園の捨て猫たちは身を寄せ合って寒さをしのいでいる。
 時の流れはかくも残酷なもの故、
 あなたはもう石地蔵のようになり、何も答えてはくれない。
 人の温もりが恋しくなる季節。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。


新着エントリ

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2015年12月
   
   

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (180)
3月 (5)
4月 (18)
5月 (14)
6月 (21)
7月 (18)
8月 (18)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (22)
12月 (24)
2011年 (268)
1月 (26)
2月 (15)
3月 (24)
4月 (21)
5月 (23)
6月 (18)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (21)
10月 (24)
11月 (24)
12月 (22)
2012年 (278)
1月 (28)
2月 (23)
3月 (21)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (22)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (23)
12月 (21)
2013年 (296)
1月 (22)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (26)
5月 (29)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (27)
10月 (25)
11月 (28)
12月 (27)
2014年 (295)
1月 (24)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (21)
9月 (25)
10月 (27)
11月 (24)
12月 (27)
2015年 (275)
1月 (23)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (24)
5月 (25)
6月 (26)
7月 (23)
8月 (21)
9月 (24)
10月 (22)
11月 (23)
12月 (21)
2016年 (311)
1月 (26)
2月 (26)
3月 (30)
4月 (27)
5月 (29)
6月 (27)
7月 (25)
8月 (25)
9月 (24)
10月 (22)
11月 (22)
12月 (28)
2017年 (74)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (22)

アクセスカウンタ
今日:621
昨日:3,733
累計:2,237,503