言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.3 - 2016/08

「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。




2016年08月31日(Wed)▲ページの先頭へ
<こぶ>
・A:「こぶとりじいさんの話、知ってるよね。」
 B:「ちょっと太目のじいさんの話?」
 A:「正確にいうと、こぶとられじいさん。」
 B:「最近窃盗が多いから、君も気をつけないと。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月30日(Tue)▲ページの先頭へ
<雲>
・A:「いったい、空は何処にあるんですか?」
 B:「君は本当の空を知らないのか?」
 A:「はい、誰に訊いても教えてくれないんです。」
 B:「そうなのか。」
 A:「どうすれば、分かりますか?」
 B:「本当の空を知ってるのは、ほら、あそこを流れていく浮浪雲だけなんだ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月28日(Sun)▲ページの先頭へ
<魔法の鏡>
・A:「鏡さん、世界で一番美しいのは誰?」
 B:「それは貴方ではありません。」
 A:「わたしってことね。鏡は世界を反対に映し出すから。」
 B:「いいえ、私は普通の鏡ではありません。」
 A:「どういうこと?」
 B:「魔法の鏡ですから、世界をそのまま映します。」
 

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月27日(Sat)▲ページの先頭へ
<変>
・あなたの中で変わるものと変わらぬもの。
・変化こそ、貴方の生き方。
・あなた自身の価値は変わりはしない。
・世の中が変なのか、君が変なのか?
・変でもいいから、君らしく。
・変なおじさんを君は知っている。
・アナタの変心願望。




writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月26日(Fri)▲ページの先頭へ
<箸>
・2本の細長い棒が、あなたの手の延長となる。
・小さくて白い○の塊を見たとき、あなたは箸をもつその手が震える。
・初めからないものは、君の箸にも棒にもかかりっこなしよ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月24日(Wed)▲ページの先頭へ
<そーめん>
・A:「なぜ、貴方は下流の方にいるの?
    人は、より先へと進みたがる生き物だから、
    他人が箸をつけないうちに食べるには上流の方が有利でしょうに。」

 B:「難を逃れて、ここまで辿り着いたそーめんの恩恵にあやかりたいだけさ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月23日(Tue)▲ページの先頭へ
<結果>
・それは貴方が選択した結果である。
・○○の結果は、今のアナタにはみえないだけ。
・結果は求めるものではなく、あなたについて来るということ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月22日(Mon)▲ページの先頭へ
<進化論>
・A:「ヒトの祖先は、水辺の近くで生活してたから体毛が少なくなったという説があるけど、君はどう思う?」
 B:「僕の考えでは、体毛の少ないのが現れて、群れの中で嫌われて森から追い出されたので、草原をうろつくはめになったんだ。」
 A:「他のサルに比べると皮下脂肪が厚いことはどう?
    泳ぎに適応したからと考えられるよ。」
 B:「毛が少ないから、防寒対策として皮下脂肪の厚いヤツが淘汰された結果さ。」
 A:「いずれにしても、サルとヒトの違いはそう大きなものではなさそうだね。」
 B:「とんでもない! ヒトは神さまに似せて造られた生物だよ。」
 A:「君はいったい何説を信じてるの?」
 B:「モチロン、自説さ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月20日(Sat)▲ページの先頭へ
<ノー>
・A:「きみは毎年健康診断を受けている?」
 B:「ええ、とりあえず。」
 A:「脳ドックを受けようかと思って、かみさんに話したら顔色を曇らすんだよ。」
 B:「場所が場所だけに、イエスとはいってもらえないという訳ですか。」
 A:「金額が高いのが理由だと思うけど、いまさら脳を調べてもしょうがないっていうんだ。」
 B:「奥さんの脳を先に調べてもらった方がよさそうですね。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月19日(Fri)▲ページの先頭へ
<事故>

・○の直前まで健康なら、そなたは事故で○ぬ。
・交通事故で救急車から置いてかれた被害者の貴方。
・それは、貴方の無事故を知った瞬間であった。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月18日(Thu)▲ページの先頭へ
<微笑み>
・A:「この人は誰?」
 B:「名前はリザで、苗字はデルジョコンド。」
 A:「何故、微笑んでるか分かる?」
 B:「貴方に何かを語りかけてるのかも。」
 A:「目線の先にいた人が彼女にしっぽを振ってたんだよ。」

・その微笑の奥にあるものを貴方は知りたがる。
・アナタのその微笑みは謎であったし、
 アナタのその笑顔は眩しかったし、
 アナタのその高笑いは不気味だったし。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月17日(Wed)▲ページの先頭へ
<視界>
・爆撃の後で、貴方の視界に飛び込んできたのは、
 3本の脚で立っていた馬であった。
・一歩前に進めば、あなたの視界が変わる。
・あなたはいつの間にか、わたしの視界から消えてしまう。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月16日(Tue)▲ページの先頭へ
<かたち>
・あなたの愛のかたちは○? あるいは△?
 それとも相続という形ですか?

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月15日(Mon)▲ページの先頭へ
<無題>
・あんさんが関西人でないんとおんなじくらい、
 わては関東人ではおまへん。
・闇ん中で生きとんのは、おみゃーさんだけではないだがや。
・おめーも、せつねーことに、生き抜かねばならねー。
・A:「ウンジュヤ チャーガンジュー ヤミセーミ?」
B:「それが、セミは元気がないんです。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月13日(Sat)▲ページの先頭へ
<首魁>
・A:「一時代前には、この国の憲法に自衛軍さえ記載が無かったんだ。」
 B:「自衛隊があったんじゃないの?」
 A:「君は知らないかもしれないけど、それは軍隊とはいえない代物だった。」
 B:「軍備があっても軍隊じゃないってこと?」
 A:「自衛のための軍備は事実上あったということさ。
   現行憲法では、自衛軍の戦力をクーデターや外国への侵略の目的で行使した場合、その首魁は死刑に処されることが、ちゃんと記載されているんだ。」
 B:「他国との戦争が起きた場合、自衛の目的以外で戦力を行使できないようになっている。また、自国の憲法で戦犯を裁くことができる。」
 A:「軍法裁判官を含めて、すべての裁判官は国民の直接選挙で選ばれるから、三権分立が確立している。」
 B:「政府の任命した裁判官じゃなくて、中立な立場で判決を出す裁判官だから。」
 

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月11日(Thu)▲ページの先頭へ
<カード>
・A:「彼は失言が多すぎる。君はどう思う?」
 B:「国民は変化を期待しているのかも知れない。」
 A:「変化?」
 B:「彼はその兆しとなる切り札かもね。」
 A:「だとしたら、カードは1つ。」
 B:「どんな?」
 A:「もちろんジョーカーさ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月10日(Wed)▲ページの先頭へ
<夜中>
・夜中もセミは鳴いている。
 長いこと地の中にいたせいか。
  最後の夏とは知らぬ故、思う存分鳴いている。
   あなたの寝苦しさなど、まったく気にもかけずに。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
<気持ち>
・人の気持ちがそちとて分からない訳ではあるまい。
・気持ちさえあれば、あなたは○から学ぶことができる。
・気の持ちようで、そなたも変るというではないか。
・あなたは気持ちをもたずには生きられないということです。
・気持ちをリセットできなくても、
 貴方はココロのスイッチを切り換えることができる。
・無心で歌えば、あなたも幸せな気持ちになれるのですよ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月09日(Tue)▲ページの先頭へ
<かね>
・天からカネが降ってくることを望むよりも平和の鐘が鳴り響くのを願う貴方がいてくれることに感謝したい。
・貴方にとって金は一時の身の守りであるが、
        知恵は終生の守りである。
・何かねたましい気持ちがココロの中に湧いてきたら、それは貴方の身の腐れと同じである。
・あんたの頭ん中には、○○のことしかないんかね。
・あなたの一生は時々刻々と過ぎてゆくから、そのココロに1つずつ刻みつけておかねば。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月07日(Sun)▲ページの先頭へ
<電話相談室>
A:「今日も全国のお友達からお電話がかかっています。
   最初のお友達です。あなたのお名前は?」
B:「さなえです。」
A:「おいくつですか?」
B:「3さいです。」
A:「さなえちゃんのおうちはどこですか?」
B:「にほん。」
A:「日本のどこですか?」
B:「分からないの。」
A:「では、さなえちゃんの聞きたいことは何ですか?」
B:「おうちがどこかわからないのよ。」
C:「さなえちゃん、それは難しい質問だね。」
B:「どうして?」
C:「おじさんにもわからないから。
   あなたの近くに、おとなの人はいないの?」
B:「いるよ。」
C:「その人は誰かな?」
B:「イヌのおまわりさん。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月06日(Sat)▲ページの先頭へ
<矢印>

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月04日(Thu)▲ページの先頭へ
<沢蟹>

・沢がなくても騒がない沢蟹。
 沢が無くなっても騒がない貴方は、
 わたしが居なくなっても騒がない。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月03日(Wed)▲ページの先頭へ
<帰>
・帰社を待つ君の横で。
・大地を痛めつければ、貴方の帰るところはなくなる。
・帰り道で君と出会ったときのこと。
・南回帰線上で知り合ったころの貴方。
・帰ってきた酔っ払いに、あなたのつれない態度。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月02日(Tue)▲ページの先頭へ
<湯呑み>
・A:「お茶をのむときに使う容器をキミはなんて呼んでる?」
 B:「湯呑み茶碗。」
 A:「それが問題なんだよ。」
 B:「どうして?」
 A:「湯を呑むときではなく、茶を飲むときだから、茶碗でいい筈だ。」
 B:「でも、茶を呑むんじゃなくて、正確には茶の湯を呑むからでしょう。」
 A:「おぬし、なかなか鋭いのぉ。」
 B:「ご飯や味噌汁にも茶碗を使うでしょう。」
 A:「ご飯にはめし椀を使い、味噌汁には汁椀を使うのが正当ないい方だと思うけど。」
 B:「きっと誰かが1つの茶碗でご飯も味噌汁も入れて使ってたのがハジマリってとこじゃないの?」

・A:「ユーのーみー?」
 B:「いぇーす、てぃーかっぷ。」

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2016年08月01日(Mon)▲ページの先頭へ
<水>
・海から来た貴方はこの地上で塩水を飲み続ける。
・貴方は水の匂いで目を覚ます。
・あなたは○○を水のように飲み込んでいる。
・生きている以上、貴方は苦水を飲むことだってあるさ。
・時には水入らずで貴方と。
・真の水はあなたの頭から降り注ぐ。
・w−a−t−e−rは貴方の手の上を流れる不思議な冷たいもの。
・「お前さん、何がお望み?」 「水を少々飲ませてくんねぇ。」
・掌ですくった水に貴方の全てが映っている。
・水は大地の血潮と気づく貴方。
・あなたは酒を得たアル中ではなく、水を得た魚のように。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2016年8月
 
     

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (174)
3月 (5)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (21)
7月 (17)
8月 (18)
9月 (19)
10月 (20)
11月 (21)
12月 (23)
2011年 (264)
1月 (26)
2月 (15)
3月 (23)
4月 (21)
5月 (23)
6月 (18)
7月 (26)
8月 (23)
9月 (21)
10月 (24)
11月 (22)
12月 (22)
2012年 (272)
1月 (28)
2月 (23)
3月 (19)
4月 (11)
5月 (23)
6月 (21)
7月 (28)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (23)
12月 (21)
2013年 (292)
1月 (21)
2月 (21)
3月 (20)
4月 (26)
5月 (29)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (27)
10月 (24)
11月 (28)
12月 (27)
2014年 (291)
1月 (23)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (25)
10月 (26)
11月 (24)
12月 (27)
2015年 (270)
1月 (23)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (23)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (21)
8月 (21)
9月 (24)
10月 (22)
11月 (23)
12月 (21)
2016年 (306)
1月 (26)
2月 (26)
3月 (30)
4月 (27)
5月 (28)
6月 (25)
7月 (25)
8月 (25)
9月 (24)
10月 (20)
11月 (22)
12月 (28)
2017年 (130)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (29)
4月 (27)
5月 (22)

アクセスカウンタ
今日:2,406
昨日:3,780
累計:2,458,684