<最>






2013年04月07日(Sun)
<最>
・あなたの苦しみの中で最たるものを猜疑心という。
・最初と最後にいてほしい貴方という存在。
・最も確かなことには、貴方は天からの贈り物によって生かされている。
・最終的には、あなたの下した判断が最も妥当であるに違いない。
・最後になくすものは、あなたの大切にしてきた○の中にある。


   


「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2013年4月
 
7
       

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (160)
3月 (5)
4月 (16)
5月 (11)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (16)
9月 (19)
10月 (20)
11月 (20)
12月 (21)
2011年 (238)
1月 (26)
2月 (13)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (15)
7月 (24)
8月 (21)
9月 (17)
10月 (21)
11月 (22)
12月 (19)
2012年 (252)
1月 (28)
2月 (20)
3月 (18)
4月 (10)
5月 (22)
6月 (21)
7月 (22)
8月 (21)
9月 (26)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (20)
2013年 (274)
1月 (20)
2月 (21)
3月 (19)
4月 (22)
5月 (26)
6月 (24)
7月 (24)
8月 (18)
9月 (27)
10月 (22)
11月 (26)
12月 (25)
2014年 (275)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (24)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (23)
8月 (18)
9月 (24)
10月 (23)
11月 (23)
12月 (24)
2015年 (253)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (23)
5月 (24)
6月 (21)
7月 (16)
8月 (20)
9月 (23)
10月 (20)
11月 (23)
12月 (20)
2016年 (286)
1月 (26)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (26)
6月 (24)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (23)
10月 (17)
11月 (21)
12月 (27)
2017年 (308)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (28)
4月 (27)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (21)
10月 (25)
11月 (27)
12月 (25)
2018年 (12)
1月 (12)

アクセスカウンタ
今日:1,423
昨日:3,319
累計:3,285,300