2文字

「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。




2017年05月26日(Fri)▲ページの先頭へ
<融通>
・A:「カネガネ思ってるんだけどさ・・・」
 B:「カネがねぇーんだろう!」
 A:「どうして判った?」
 B:「かねがねぇと思ってるといったから。」
 A:「そう、君はいつもお金がない!」
 B:「ヨケーなお世話だ。そんなこたぁ、お前に関係ねぇーだろ。」
 A:「いや、関係あるよ。」
 B:「何の関係だよ。」
 A:「もし君にお金があったら、僕に融通してくれるはずだ。」
 B:「そんなことはない!」
 A:「まったく、融通の利かない人だね。」


2017年05月23日(Tue)▲ページの先頭へ
<評価>
・あなた自身を、あるがままに正しく評価することは、そう容易ではない。

・つねに評価を気にするよりも、あなたの評価基準を変える方がいい。

・他人の評価ほど当てにならないことを、あなたは知っている。

・評価できないほど、あなたの○○は飛び抜けている。

・評価をあてにしとったら、あんさん、なんにもできまへんがな。


2017年05月19日(Fri)▲ページの先頭へ
<負担>
A:「戦争も原発もおんなじだ。」
B:「一部の人が利益を得て、残りはリスクを負うだけ。」
A:「原発の場合には、利益をあまり得ていない若い人たちが身体への影響を受け易い。」
B:「君はどうすればいいと思ってる?」
A:「アリの社会を見倣うべきだね。」
B:「アリは、若いうち内勤で、年をとると外勤になってリスクの高い仕事に回されるらしい。」
A:「アリの場合、原発の仕事を年寄りに背負ってもらうことになる。」
B:「そんなことしたら、ますます医療費が増えて、若者の負担が増えるだけだよ。」


2017年05月17日(Wed)▲ページの先頭へ
<真理>
・あなたが真理を語るときには、誰も信じてはくれないものです。
・止まらなければ、貴方は真理に近づける。
・君が真理に向き合わねば、なにも変わりはしない。
・あなたの確信する真理は哀しみに包まれている。
・だれかが真理を照らし出さない限り、
 明かりに集まる虫たちのように、あなた方は虚構に群がる。
・真理が、数多くの小さいウソから構成されるのではなく、
 ひとつの大ウソから構成されることを知ったという貴方。


2017年05月16日(Tue)▲ページの先頭へ
<鱈腹>
・A:「このデカイ蚊は何?」
 B:「ガガンボだよ。」
 A:「こんなのに血を吸われたら、貧血になっちまうよ。」
 B:「大丈夫、ガガンボは吸血虫じゃないから。」
 A:「ホントに?」
 B:「もし、この体の大きさで君の生血を鱈腹吸ったら、飛べなくなってしまうよ。」
 A:「ドラキュラもそうかな?」
 B:「その多くは小食だったらしい。この国では絶滅したんだ。」
 A:「どうして?」
 B:「感染症と、被吸血者の減少が原因さ。人工血液では栄養不足だから。」
 


2017年05月07日(Sun)▲ページの先頭へ
<無限>
・君はいつまでも無限に抵抗するつもりなのですか?
・有限の寿命をもつあなたの中に無限の可能性がある。
・あなたにとって有用なコトバの数は無限にない。


2017年05月06日(Sat)▲ページの先頭へ
<消化>
・生きるということは、
 現実の重圧に耐えることでも、
 現実から逃避することでもなく、
 そなたが現実を消化できないというなら、
 その賞味期限の短さを知ることになるであろう。


2017年05月05日(Fri)▲ページの先頭へ
<予期>
・昔々、あるところにお爺さんとお婆さんが住んでいました。
 何故にお父さんとお母さんではないのかと、貴方は思うかもしれない。
 それはふたりが子宝に恵まれなかったということである。
 血縁のない子供が老夫婦のもとで成長して幸福をもたらすことを予期する貴方は、とても御目出度いヒトに違いない。


2017年05月04日(Thu)▲ページの先頭へ
<貴重>
・あなたの名前は、あなたがつけたものでないが故に貴重である。
・ただ嘆いていても、あなたの貴重な時間は失われていく。
・全ては天からの貴重な授かりものであり、
 もし、そなたがココロして受け取るのなら、そのお返しをせねばならぬ。
・貴方のもつ地味こそが、貴重なのです。


2017年05月03日(Wed)▲ページの先頭へ
<護り>
・あなたは憲法9条を守りたいのですか?
 それとも国を護りたいのですか?

・A:「地球連合の加盟国はすべて、憲法に戦力の放棄を規定しているんだ。」
 B:「各国は軍隊を持たず、平和維持軍に派兵するから、強力な軍隊になる。」
 A:「この星のどこかに再び独裁国家か発生して加盟国に攻めてきた場合、地球連合に要請すれば、平和維持軍がすぐに駆けつけて護ってくれる。」
 B:「加盟国ごとに防衛費をかけなくて済むから経済的でもあるよ。」
 A:「平和維持軍に逆らう奴はいないと思うけど、君はどう思う?」
 B:「問題は平和維持軍を動かす連中と指揮系統がマトモにできるかどうかだ。」
 A:「それは大丈夫さ。AI(人工知能)によって管理されてるから。」
 B:「使っているコンピュータは何?」
 A:「もちろん、IBMのHAL。」


2017年05月02日(Tue)▲ページの先頭へ
<現在>

・現在だけがあなたにとって確かであり、
 それを止められないという意味では、これほど不確かなものもない。
・現在あなたのことを、○○○と呼ぶ人は誰もいない。
・君と違って、現在に満足している人は少ない。


2017年04月30日(Sun)▲ページの先頭へ
<過剰>
A:「このヒト、痴漢よ。」
B:「そうは見えないけど。隣の人と間違えたんじゃないの?」
A:「何言ってるの! 現行犯なんだから。」
B:「でも、あんた男でしょう。」
A:「私の魅力には男もイチコロよ。」
B:「(自信過剰ってはいつも困ったものだ。)
    君は、本当にやったのか?」
A:「ええ、僕は同性愛者ですから。」
B:「・・・(真実はイキなり)。」

P.S. 自信は揺らぎ、過剰な自信は揺らがないものと知る貴方。


2017年04月29日(Sat)▲ページの先頭へ
<温泉>
A:「この辺はラジウム温泉が有名だと聞いてますが。」
B:「そうだよ。昔から効き目の高い温泉で、湯治場として知られているんだ。」
A:「噂では、原発事故の影響で放射性物質が降ってきてるってことですが。」
B:「誰がそんなことを言ってるんです! 風評被害の問題が起こるでしょ!」
A:「でも、この辺りはもともと自然放射線のレベルが高い場所ですから、湯治客は気にしないんじゃないですか?」
B:「とんでもない。余計な放射線量が増えれば、お客さんは激減するさ。」
A:「最近では原泉の水量がめっきり少なくなってきているようですね。いっそのこと、原発を誘致して、それで沸かしたお湯を利用したらどうですか?」
B:「あんたねぇ、何も分かっちゃいないようだから言っとくけど、人間の作り出した放射線などに効き目はないんだ。」
A:「同じ線量であれば、科学的には同じ効果があるんじゃないでしょうか?」
B:「人間の体ってものは、そんなもんじゃない。
   大自然の中でゆったりとクツロギの時間を過ごすからいいんだ。
  得体の知れぬ湯水の中に浸かったって、体にいい訳がない。
  あんた、原発推進派の回し者か?」
A:「いいえ、違います。申し遅れましたが、わたしは野生の猿に温泉治療を行っている獣医です。」
B:「へぇ〜、サルにも温泉の効能があるのか。」
A:「というよりも、この辺りの温泉を最初に発見したのは猿たちなんです。
  それを後から人間が入ってきて横取りしたんですよ。」


2017年04月28日(Fri)▲ページの先頭へ
<漂流>
・北風に吹かれて南へと漂い、
 南風に吹かれて北へと流離うあなたは、
 今頃、何処を歩いているのだろうか。


2017年04月27日(Thu)▲ページの先頭へ
<意味>
・あると思うからこそ意味ある貴方の人生。
・人が人を愛する意味を貴方自身に問う。
・無意味なら君はここに来ない。
・あなただけの幸福では意味がないことを、いずれ知るだろう。
・真相をつきとめても、貴方には何の意味もないかも知れない。
・苦しみの中で生きるから、貴方は生きる喜びと意味を知る。
・コトバの意味を感じ取るのは貴方自身。
・あなたは死を意識したときから、
      生の意味を問い始める。


2017年04月25日(Tue)▲ページの先頭へ
<有名>
・あなたが有名にならない限り、世間はそのコトバを聞く耳をもたない。
・有名になるまでに費やす時間は、貴方が無名になるのにかかる時間よりも長いらしい。
・有名になったときのあなたは、無名だった頃のあなたを忘れるが、
 無名になったときのあなたは、有名だった頃のあなたを忘れたくない。
・有名人のままでも、貴方はアナタであることに違いない。
・有名でないヒトビトの努力によってコンニチのアナタがある。
・有名になった貴方を知っている人の多くは、無名のあなたを知らない。


2017年04月23日(Sun)▲ページの先頭へ
<正気>
・A:「貴方は、世間では”Mad Scientist”として知られていますが、
  いったい、どんな研究をしてるんですか?」
 B:「反物質を使った最終兵器だ。」
 A:「それは、どのくらいの威力があるんですか?」
 B:「地球を一瞬で破壊する力がある。」
 A:「そんなものを造ってどうするつもりですか?」
 B:「この最終兵器が完成したら、
   各国の首領に向けてワタシのメッセージを発信する。
  そのメッセージには、期限付きで核兵器の廃絶を達成しない場合、
  ワタシが最終兵器のスイッチを入れることが書かれている。」
 A:「正気ですか?」
 B:「君は、世界各国が核兵器を保有し続けることの方が正気だとでもいうのかね。」


2017年04月22日(Sat)▲ページの先頭へ
<TV>
・番組司会者はわざとらしく貴方に語りかける。
・幾度となく騙されても、またスイッチを入れる貴方。
・貴方がチャンネル権争いに死闘を繰り広げた時代は遠い。
・貴方はテレビに話しかけないで下さいと言われる。
・かつてチャンネルは回すものだったことを貴方は知らないかも。
・テレビの前の良い子の貴方は、決して真似をしないでください。


2017年04月20日(Thu)▲ページの先頭へ
<知識>
・貴方は、その知識が役に立つことが分かったとき、初めてその有り難味を知ることになるのです。
・知識が多いからといって、それらが貴方の役に立つ保証はない。大半の知識は、それが貴方にとって何の役に立つかも分からない代物だから。
・知識を有効に使うには、あなたの知恵を必要とする。
・いつか、知識が幸せの種をあなたのところに運んでくるとでもいうのでしょうか?


2017年04月18日(Tue)▲ページの先頭へ
<彷徨>
・あなたは、その時間の中で彷徨う旅人の一人に過ぎません。
・彷徨っているのは貴方の運命ではなく、貴方のココロなのです。
・あなたが風の街を彷徨えば、○○しい人を思い出す。
・貴方の口から彷徨い出ずる数々のコトバ。


2017年04月07日(Fri)▲ページの先頭へ
<光速>
・A:「地球と太陽との距離はどれくらい?」
 B:「約一億五千万キロメートル。」
 A:「光速が秒速三十万キロメールだから、八分二十秒かかるのか。」
 B:「ソンナことより、君の眼に飛び込んできた光は、八分二十秒前には太陽にいたということだよ。」
 A:「それで?」
 B:「遥か彼方にある太陽の中心付近で起きた原子核反応のエネルギーが光となって、
    たった八分ちょっとの時間で地球に降り注ぎ、
    君の網膜上の原子を揺り動かしてその脳を刺激する、この素晴らしい現象を、世の中のヒトはアタリ前だと思いすぎているんじゃないのか。」
 A:「太陽が隠れてから夜空を見上げれば、もっとずっと遠い星から君の眼に光がやってくるんだから、別に不思議でもないけど。」


2017年04月04日(Tue)▲ページの先頭へ
<略奪>
・A:「君は古生物に詳しかったよね?」
 B:「ある程度の知識はあるけど。」
 A:「我々がこの星に移住する前、ヒトという奇妙な生き物がいたらしいね。」
 B:「そう。彼らは最初のうち食料の奪い合いで戦いを繰り返していたけど、
   細胞に葉緑体を組み込んで光合成ができるように自らを改良し、食料危機を乗り越えたんだ。」
 A:「日光浴だけで生きていけるということか。でも、それではウマくいかないな。」
 B:「あぁ、今度はCO2とH2Oの略奪が始まり、戦争が長引いたため、終には滅びてしまった。」
 A:「我々がもう少し早くこの星にやって来ていれば、絶滅危惧種に指定できたんだろうけど。」
 B:「いや、進化しない生物は指定の対象外なんだ。」


2017年04月03日(Mon)▲ページの先頭へ
<茶碗>
・A:「あなた、ご飯のあとにお茶碗にお茶を入れてすするの、止めてちょうだい!」
 B:「どうして?」
 A:「湯呑がないみたいで貧乏くさいから。」
 B:「茶碗にお茶を入れて呑むのが正当なやり方だ。
    茶碗にお茶以外のものを入れて食する方が邪道なんだ。」
 A:「今は邪道の方が主流で、あなたのやり方が邪道なのよ。」 
 B:「分かったよ。で、湯呑はどこにある?」
 A:「それは、今度の日曜日に陶芸教室であなたが自分で作るの。」


2017年04月02日(Sun)▲ページの先頭へ
<住人>
・理想の世界があったとして、
 あなたは理想に近づくことはできても、
 理想の世界の住人になることはできないであろう。


2017年03月30日(Thu)▲ページの先頭へ
<追求>
・どう追求するかが、あなたの大きな使命となる。
・幸福への反逆とは、あなたの無駄な追求である。
・貴方も結局、ジブンを追求して生きているに過ぎない。
・追求し過ぎると、あなたはいきづまる。
 そのときは、何もかも受け入れることです。


2017年03月22日(Wed)▲ページの先頭へ
<日の>
・今日の風に吹かれてきた貴方は、
 明日の風に吹かれている貴方へ。


2017年03月21日(Tue)▲ページの先頭へ
<階段>
                 いくのです。
               上って
             着実に
           歩ずつ
        階段を1
     あなたの
・あなたは


2017年03月19日(Sun)▲ページの先頭へ
<感情>
・貴方はその悲しみの感情を無理にコトバにする必要などないのだ。
・ココロの奥底から吹き出てくる、その感情こそが貴方の根源なのです。
・切り絵から飛び出したような、貴方の感情。
・あなたは、たまには感情的にいこうと思う。
・本当の感情というものを貴方は、ほんとうに知っているのだろうか。
・いまなら未だ貴方は忘れかけていた感情をとり戻せる。
・幸福を手に入れた瞬間から、幸せの感情はあなたの前から去ってゆく。


2017年03月17日(Fri)▲ページの先頭へ
<置換>
・(あなた)は○にとって、かけがえのない、(いきもの)なのです。
 (いきもの)は○にとって、かけがえのない、(あなた)なのです。
・(太鼓)の音に(太古)を感じる貴方。
 (太古)の音に(太鼓)を感じる貴方。
・(貴方)は(人間)の特権で生きている訳ではないから。
 (人間)は(貴方)の特権で生きている訳ではないから。
・(いっぱい)のコーヒーから膨らむ(貴方)の空想。
 (貴方)のコーヒーから膨らむ(いっぱい)の空想。
・(アナタが)諦めなければ、(この壁を)乗り越えられるのです。
 (この壁を)諦めなければ、(アナタが)乗り越えられるのです。
・あなたが(1000人)に良いことをして、(1人)もそれに気付かないとしても。
 あなたが(1人)に良いことをして、(1000人)もそれに気付かないとしても。


2017年03月14日(Tue)▲ページの先頭へ
<誰か>
・あなたはいずれ死者となって誰かのココロの中に蘇ることを覚えておくがよい。
・人生とは、あなたが苦労の末に掴みとったものを誰かに伝えることかも知れない。
・誰かが貴方のことを知っていても、
 貴方はその誰かに気づいてはいない。
・あなたの○○○が誰かと繋がって1つの世界を形成している。
・あなたが誰かということは、
 わたしが一番良く知ってた筈なのです。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    全300件


「私から貴方への言葉」をお待ちしております。
なお、メッセージの発信は本ブログへの掲載をもって返信に代えさせて頂きたいと存じます。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年5月
 
27
28 29 30 31      

アーカイブ
1900年 (1)
8月 (1)
1901年 (1)
1月 (1)
1905年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
12月 (1)
2010年 (174)
3月 (5)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (21)
7月 (17)
8月 (18)
9月 (19)
10月 (20)
11月 (21)
12月 (23)
2011年 (264)
1月 (26)
2月 (15)
3月 (23)
4月 (21)
5月 (23)
6月 (18)
7月 (26)
8月 (23)
9月 (21)
10月 (24)
11月 (22)
12月 (22)
2012年 (272)
1月 (28)
2月 (23)
3月 (19)
4月 (11)
5月 (23)
6月 (21)
7月 (28)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (23)
12月 (21)
2013年 (292)
1月 (21)
2月 (21)
3月 (20)
4月 (26)
5月 (29)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (27)
10月 (24)
11月 (28)
12月 (27)
2014年 (291)
1月 (23)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (19)
9月 (25)
10月 (26)
11月 (24)
12月 (27)
2015年 (270)
1月 (23)
2月 (22)
3月 (21)
4月 (23)
5月 (24)
6月 (25)
7月 (21)
8月 (21)
9月 (24)
10月 (22)
11月 (23)
12月 (21)
2016年 (306)
1月 (26)
2月 (26)
3月 (30)
4月 (27)
5月 (28)
6月 (25)
7月 (25)
8月 (25)
9月 (24)
10月 (20)
11月 (22)
12月 (28)
2017年 (130)
1月 (27)
2月 (25)
3月 (29)
4月 (27)
5月 (22)

アクセスカウンタ
今日:2,408
昨日:3,780
累計:2,458,686